NISSHINBO

サイト内検索

カルボジライト 高機能性樹脂素材

製品ラインアップ

ポリエステル樹脂の加水分解による劣化を抑えることができます。現在お使いの樹脂に直接混練りするタイプと、あらかじめPET樹脂に混練りしたマスターペレットタイプを取り揃えています。

ポリエステル樹脂用改質剤

ポリ乳酸などグリーンプラスチックの耐久性を大幅に向上することができます。安全性が高く、耐熱性、耐黄変性に優れています。

ポリカルボジイミド樹脂に親水性セグメントを付与させた水性架橋剤です。安全性が高く、VOC規制への対応が可能です。カルボキシル基を含有する水性塗料、インキに添加すると、耐水性、耐薬品性、密着性などが向上します。

水性樹脂用架橋剤

溶剤可溶型のポリカルボジイミド樹脂です。活性水素を含有する油性樹脂の架橋剤、エステル系樹脂の耐加水分解安定剤、熱可塑性ポリウレタン樹脂(TPU)の耐加水分解性向上や密着性向上、エポキシ樹脂の吸水率低減や密着性向上に優れた効果を発揮します。

油性樹脂用改質剤

ポリカルボジイミドを応用した一液型熱硬化性ペースト状接着剤です。取り扱い性に優れ、高いハンダ耐熱性を有しています。

電子材料用接着剤

マリンバイオポリマー(海洋生物由来の高分子)のアルギン酸を原料に日清紡ケミカルが開発した水分呼吸性の球状微粒子(粉末)です。「合成樹脂のように固いのに、水分を吸収する」「水分を吸収しても膨潤しない」という特異な性質を持っており、化粧品・医薬部外品に優れた水分コントロール性能を付与します。

アルギン酸カルシウム微粒子「フラビカファイン」
<お問い合わせ先>

〒103-8650 東京都中央区日本橋人形町2-31-11
機能化学品事業部
TEL:03-5695-8945 FAX:03-5695-8985
お問い合わせフォームはこちら

ページTOPへ